1 2014/01/23 21:55:20 21ACf31Y0:本当にあった怖い名無し
オカルト板らしいと思う


2 2014/01/23 23:40:41 ST/GJwx30:p3099-ipbfp804yosemiya.okinawa.ocn.ne.jp
http://www.amazon.co.jp/100年予測―世界最強のインテリジェンス企業が示す未来覇権地図-ジョージ-フリードマン/dp/
415209074X/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1388667891&sr=8-1&keywords=100年予測

http://www.amazon.co.jp/21世紀の歴史――未来の人類から見た世界-ジャック・アタリ/dp/4861821959/
ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1388810712&sr=8-1&keywords=21世紀の歴史


ジャックアタリの著した21世紀の歴史においては

国家機関が発行する通貨が企業が発行する通貨に取って代わるという予測がある

彼の予測において主軸となってるのが「市場の強大化」

これによって社会の様相が大きく変わってしまう

国家による統治より企業による統治のが安上がり、っていう話もあったな

ジャックアタリの予測の流れがふわっとしすぎだな

でも経済の専門家だから経済においては見るところはある

反面、ジョージフリードマンの100年予測は非常に理知的

間違いなく未来はこの通りになるだろうな

彼の予測は国家を主軸においてるからな

そう考えると2つの予測の主軸にはそれぞれ、市場、国家、という2つの対になるものがあるわけだ

いずれの本にも社会の様態、歴史的な変化、これからの変化を緻密に描いてる

一番重大と思われてるのがやはり少子高齢化、何があってもやはり移民を受け入れるはめになるそうだ


3 2014/01/23 23:46:41 DloGJ/K10:本当にあった怖い名無し
セカンドライフと同じ匂いがする
当然同じような顛末を迎えそう


4 2014/01/24 10:28:29 W91Mm7wN0:本当にあった怖い名無し
ビッコトイン


5 2014/01/24 15:53:39 82A42uBc0:本当にあった怖い名無し
トッコビイン


6 2014/01/25 01:18:07 gZk6yIXc0:さすが忍者
ビットキャッシユ


7 2014/01/25 02:24:23 pXgdNrhi0:本当にあった怖い名無し
Bitcoin(ビットコイン) の メリットとデメリット

メリット
・どの国でも利用できる
・オープンソースで誰にもコントロールされないフリーな構造。国籍を持たない民主的な通貨?
 (デメリット編でこれは却下される。販売網や利用コントロール権のある国家が結局はビットコインを駆逐する。)
・P2P型システムで構築されているため、ハッキングができない。(できたとしてもハッキングに要する費用のほうが高い)
・口座を凍結される心配がない
・最先端の暗号処理で安全な取引ができる
・決済手数料が非常に安価
・銀行などを介す必要がない個人対個人の取引ができる
・中央銀行が存在せず発行は採掘(マイニング)と呼ばれる疑似鉱物を採掘するようなシステムによって行われる
・通貨の担保はp2pネットワークそのものであり各国政府によって保証された現行通貨とは著しく異なる
・以上のような価値交換通貨システムをマイニング行為で作り上げることそのものが価値であり、
 それを基にしてこのシステムの維持&拡大は成立している。

デメリットに続く。


8 2014/01/25 02:25:41 pXgdNrhi0:本当にあった怖い名無し
デメリット
・決済完了は瞬時にはできない。
・実体をもたない通貨という不安感と仕組みの複雑さで万人に安心利用されにくい(しかし理解はそれほど難しいことではない)
・誰がどれくらい持っているか把握ができないので脱税に使われる恐れがあり国家運営には都合が悪い。
・匿名性がゆえに反社会的勢力の資金ともなっている。
 犯罪での入手がバレても、匿名なので逃げることができるため、犯罪に使われやすい。(身代金やウィルスなど)
 匿名で取引が完結するビットコインを通したマネーロンダリングで、犯罪で入手した資金を追うことができなくなる。
 (そのため、アングラマネーがたくさん流入したところで各国がいっせいに規制を発表すれば、
 コイン価値は急落し、アングラ団体の資金を一気に減らすこともできる)
・すべてのログは記録されていて匿名性はないという説もあるが、P2Pに分散したログを実際に好きなだけたどれるかどうかは別問題で、
 現実的にはたどることが不可能では。
・普及されると通貨の安定性をコントロールしにくくなり、脱税やアングラマネーが増えるので政府(国民)が困る。
 手数料が得にくくなるクレジットカード会社と銀行も困るw
・政府が自国通貨の安定化やアングラマネーの増加をくいとめるためにビットコイン使用規制を発表すれば、価値は暴落する。
 過去に何度か起きており、本格規制すればビットコインそのものが無価値なデータにすぎなくなる。
 P2Pシステムなのでデータ流通は規制しようがないといっても、政府はビットコインとリアル物資の変換の規制が可能なので、
 そうなればP2P上のデータそのものが無価値になる。
 それでもアングラ物資との取引ができるが、そうなったときには政府はビットコインの所持そのものを違法化すれば、所持=逮捕することも可能。
 政府発行貨幣ではない貨幣の危うさが常に付きまとう以上、一般的になることは難しい。
・投機的側面で暴騰暴落を繰り返すため日ごろの決済手段としての安定的な実用性に乏しい
・各国政府によって価値が担保されておらず、盗難被害、データ消失被害にあってもだれも補償してくれない。

つづく


9 2014/01/25 02:27:08 WfWckWKG0:本当にあった怖い名無し
つづき
・死亡などで使われないビットコインの発生→小数点で単位を増やして対応→いつ誰がどのように決定するか不明。適切に可能かどうかも疑わしい。
 リアルタイムにそれを行えないので、リアル物価がそれに追従するタイムラグの発生もあり。
 また、それを行うと、中央のコントロール者が現われることとなり、
 ビットコインの非コントロール性による支配者が生まれないというメリットが消える。
・採掘は時間が立てばたつほど難しくなり、電力もかかる。
 システム維持にひたすら電力を浪費させる地球環境に悪い通貨となりえて、
 システムが大きくなるほど最終的に消費される電力は手数料を上げる方向に働いていき、ビットコインの意味があまりなくなる。
・誰にもコントロールができないシステムである以上、一定方向に動き出すと止めにくくなったり、
 元の状態に戻ることができないほど大きな障害となりえる危険性がある。
・自然災害や巨大太陽風などで、ビットコインデータの部分的な修復不可能なほどの破壊が起きる可能性がある。
 1億円分のビットコインをもっていても、復元できなければ一瞬でパー。管理団体がないので犯罪や災害などで消失しても誰も保障してくれない。
 一度でも起きれば皆がリスクを嫌って離れていくだろう。
つづく


17 2014/01/25 18:02:31 Cev5Cn7I0::本当にあった怖い名無し
【元共産党議員、詐欺容疑で逮捕!】
不動産業者による生活保護の不正受給に関与したとして、徳島県警警備部と板野署は26
日、詐欺容疑で、同県板野町犬伏の元共産党県議、扶川敦容疑者(56)を逮捕した。容
疑を否認している。逮捕容疑は、徳島市の不動産業者(36)=詐欺容疑で逮捕=らと共謀、
平成22年3月、生活保護の支給基準の上限にあたるよう虚偽の家賃や敷金を記載した書
類を作成し、生活保護費として敷金分10万8000円と転居費用10万円をだまし取ったとし
ている。
              「 ̄ ̄了
              l h「¬丨 < アカが通るからどいて
       / ̄ ̄\__,ト、Д/____
     /   / ̄Yi. /  jテ、      f ̄ヨ
    /    /∧ / /  /.i l iー――‐u' ̄
   ./   / Д´ / /  / / l l
   i'  /   l ヽ../  レ'  l l
.  /  _/ \  !、 lヽ____」 l
.  !、/ \. \ \l      ト./
   ト、__\/ト、/ト、  y   l
   l    ̄(  )y )  /l   i
   l   l   Y''/ー'  / .l   l
   !、  l  l./   /  l   l
   /  /  l/   ,/  i'    l
  /_  ./l   l`ー‐〈   ト.__」
  L_``^yト._」、ー"   `ヽ_」
   `ー' `ヽ_」


18 2014/01/26 13:45:17 TK/tSo/g0::本当にあった怖い名無し
これババアの予言とかいくつかの予言スレで出てきてたよな
価値観がどうとか金に代わる物が出て来るとか
オカ板的に言うと予言のフリして予測可能な未来を語るエセ預言者が
黎明期のビットコインのネタ拾って予言に混ぜたんだろうけど


19 2014/01/26 15:44:27 Gt9O0kOL0::本当にあった怖い名無し
>>18
気付いてたら大儲け出来てたんだがなw


20 2014/01/26 19:14:46 3VQZttcp0::本当にあった怖い名無し
>>7-12
いい落ち着き場所を見つけたな。


22 2014/01/28 13:37:35 H+hJ8YcC0::本当にあった怖い名無し
【USA】ビットコインで資金洗浄と訴追、交換所経営者ら
http://headline.2ch.net/test/read.cgi/bbynews/1390879810/


23 2014/01/28 20:28:53 oL9ebo1l0::本当にあった怖い名無し
共産市議「300万円上納金不満で離党届報道はウソ」 読売新聞は「適正な取材」と真っ向から反論

共産党の神奈川県相模原市議が「年間300万円の党上納金」は納得できないと離党届などを出した
と読売新聞が報じたところ、この市議は、そのような事実はない、と報道を否定するコメントを発表し
た。記事によると、共産党の大田浩相模原市議(37)は、党への寄付金やカンパなど年間300万円余
も事実上強制され、生活に支障が出ていると読売の取材に答えた。結婚して子供もできるかもしれな
いので、議員報酬約1090万円ではやっていけないとしたという。大田市議は、11月8日に共産党相模
原市議団に離団届を出し、10日に共産党本部に離党届を郵送したと報じている。 ところが、大田市
議に直接、取材すると、報道内容について「ほぼ事実と違います」と話した。 それも、離団届も離党
届も出したことはないというのだ。読売新聞社の広報部では取材に対し、「ご指摘の記事は、適正な
取材に基づくものです。当該議員からは、本日午後9時30分現在、抗議や訂正は求められていませ
ん」とコメントした。 双方の言い分が完全に食い違っており、その真相は不明だ。


34 2014/02/26 18:26:58 nTw15ADK0::本当にあった怖い名無し
タヌキが使う葉っぱのお金ですよ


35 2014/02/26 18:28:14 HOMiZkWf0::本当にあった怖い名無し
去年200億円分くらい処分した人が開発者とか噂あるよなw

先行者と差がありすぎるとか書いてるけど
最初なんて価値などなくただのデータでしかなかったものを
辛抱強く持ち続けたんだろう
それへの対価だよな


37 2014/02/26 19:52:15 9I1ilKtE0::本当にあった怖い名無し
>>35
まんまねずみ講だな


36 2014/02/26 19:11:22 eNWWYa030::ギンコ ◆BonGinkoCc
バイトコイン

名前の由来は、ビットコイン8枚で1バイト(厳密には1オクテット)になることから。
そのまま「バイトコイン」として使うと、「アルバイト先払いビットコイン」という意味にも通じてしまう。


39 2014/02/26 23:45:49 5ZcG0u8x0::本当にあった怖い名無し
詐欺だとわからないの?ばかなの?


41 2014/02/27 04:14:38 cHUYDfa90::本当にあった怖い名無し
メリットとデメリットが金(きん)と同じ
兌換紙幣?

素数を1個発見した人に、1ビット(1/今まで発見された素数の数+1)を上げる感じ?

世界統一通貨を作る時はそんな感じ?今の実体経済の何倍もの貨幣経済より信頼できるかも


42 2014/02/27 11:18:26 02MdAQWN0::記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:3)
>>41 バカか。だまされてるぞ。
素数を探すことに何の労働的価値があるんだよ。

素数なんてスパコンが新型になればいっきに大量に見つかるんだから、
そんなものを貨幣にはしてはいけない。


43 2014/02/27 11:44:36 2jl2WbdKP::本当にあった怖い名無し
>>42
その考えは違うと思うぞ。
あくまでも送金手数料で儲けるというのを、全世界規模で皆で分担してるという程度に考えたほうがいいと思う。個人ではなくプールでマイニングするのを基本とすればいいんだから。


44 2014/02/27 11:58:02 02MdAQWN0::記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3)
>>43 送金手数料は誰が儲けるの?
プールでマイニングの意味がわからない。


45 2014/02/27 12:22:20 2jl2WbdKP::本当にあった怖い名無し
>>44
素数を探すという表現が、理解を混乱させる。

実際に仮想通貨システムを維持する全世界のコンピュータが何をしてるかというと、ただ単にお金の送金の際にインチキや偽造をされないための暗号処理を行ってるだけ。それが素数を探すというものの正体。
実のところ、ビットコインの送金は完全無料ではなく、その暗号処理を行った人にいくらかの手数料が支払われるようになってる。

同時に、新通貨創生、いわゆる採掘が行われてる。
採掘の問題はそれを掘り当てた人一人にその新通貨を割り当てるということをしてるけど、実際は多くの人がその採掘行為に関わってる。だけど、最後の素数を計算した人にしか与えられないのが原則。
それでは不公平なので、貢献度に応じて皆で分け合おうという約束で皆が協力するのが、プール。

例えると、宝石鉱山に皆で参加。時間交代で掘るんだけど、どのタイミング、どの場所に宝石が出るかは運次第。
その成果を実際に掘り当てた人間が独り占めするか、皆で分けることにするか。個人で参加する人もいれば、グループで参加する人もいるというところかな。


46 2014/02/27 13:50:42 02MdAQWN0::記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3)
>>45 2011年には判明していた偽造の仕方を使って、
2014年2月に1000億円のうち、400億円を銀行強盗されてるんですけど、
大丈夫なんですか?


48 2014/02/27 14:05:33 2jl2WbdKP::本当にあった怖い名無し
>>46
そりゃまた別の問題でしょう。俺は報酬の問題を説明しただけで。
ビットコインがダメになっても、また別のやり方で出てくるだけ。政府通貨なんか信用できないという意識が広がれば、誰にも止めることなんかできなくなるよ。


49 2014/02/27 14:08:48 02MdAQWN0::記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3)
>>48 開発者が200億円を引き出して逃げてるのに?
主な利用者はアメリカ人で、麻薬売買などの犯罪決済に使われているのに?

アメリカ政府もビットコインを禁止しようと動き始めているのに?


51 2014/02/27 14:14:24 2jl2WbdKP::本当にあった怖い名無し
>>49
一つの例外もなくすべての国で規制し、従来の通貨との両替を禁止できないのなら、意味は無いかな。
タックスヘイブンをまともに規制できない今の世界で、ビットコインを規制するのも事実的には難しい。


53 2014/02/27 14:16:50 02MdAQWN0::記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3)
>>51
日本人の利用者は数千人しかいないみたいだけど?
アメリカ人は、何十万人が利用しているみたいだけど。

規制できないって、犯罪決済に使われるだけじゃん?


57 2014/02/27 14:29:52 2jl2WbdKP::本当にあった怖い名無し
>>53
現時点の利用人数なんかどうでもいい。将来的にどうなるかの話。

>>55
人類は便利なものを規制することは不可能なんだよ。
ビットコインに問題があり、駆逐されたとしても、同様の、より強固なシステムの仮想通貨が生まれ、いつか定着することになると思う。

>>56
肩を持つも何も、今回の問題なんか、始まったばかりの仮想通貨の歴史のちょっとした事件に過ぎないから。
もうこの流れを止めることはできないよ。


59 2014/02/27 14:34:31 02MdAQWN0::記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3)
>>57 小野寺整の「テキスト9」読んでる?
あそこまでいけば、暗号通貨も機能すると思うけど、
それは、大脳の解明と人工知能の完成を待ってからだね?


55 2014/02/27 14:21:39 /KBFteer0::本当にあった怖い名無し
>>51
不安を煽るだけで価値はどんどん下がって、利用者も利用できる場所もなくなるからな。
下がれば下がるほど人は離れていくから結局規制しなくても無くなるという。


50 2014/02/27 14:11:43 02MdAQWN0::記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:3)
>>48
総発行額の30%に当たる金額を捏造することができるのに、
偽造防止の採掘処理をしている人たちの演算に意味があるの?


52 2014/02/27 14:15:47 2jl2WbdKP::本当にあった怖い名無し
>>50
金額自体は捏造されてないぞ。取引記録が捏造されただけで、偽造通貨が生まれたわけじゃない。


56 2014/02/27 14:22:43 02MdAQWN0::記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3)
>>52 なんで、取引記録の捏造できる通貨の肩をもつの?


54 2014/02/27 14:19:58 LZ0hOvG80::本当にあった怖い名無し
規制できない通貨とか犯罪用でしかないな


58 2014/02/27 14:32:26 LZ0hOvG80::本当にあった怖い名無し
と、信じていても、無理w
だって、仮想通貨の元締めが価値を保証しない事を証明してしまったのだから


60 2014/02/27 14:40:09 2jl2WbdKP::本当にあった怖い名無し
>>58
元締めがある仮想通貨というのは矛盾してるから、ダメだよ。
本当の意味で中心のないものが生まれてからが、真に始まるといえる。

>>59
その本を知らないんで、答えようがない。


62 2014/02/27 14:47:25 02MdAQWN0::記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3)
>>60 中心がないなんて幻想だよ。
ネットは、マザーコンピュータこそないものの、どこかに必ず拠点サーバーが存在するものだ。
拠点サーバーが複数あるといっても、複数のサーバーがデータを完全に一致させることはないだろう?

サーバー大破に対して、おそらく有力なサーバーは、定期保存サーバーをもつものだろうけど、
つまりは、一日ごとにサーバーのデータをセーヴしているのだろうけど、

中心がないなんて、幻想だよ。拠点は確実に存在する。拠点を認識しないで、サイバー戦争はできないね。
電脳空間が不死なんて、嘘っぱちだ。


63 2014/02/27 14:50:15 KszrqML+0::本当にあった怖い名無し
>>62
http://ja.wikipedia.org/wiki/Peer_to_Peer


67 2014/02/27 15:03:13 02MdAQWN0::記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3)
>>63 P2Pは、違法データが流通しやすいと書いてある。
つまり、違法エロ画像や個人情報などが流出した場合、管理者が削除する。
ここにおいて、管理者権限が存在することになる。

管理者権限が捏造されたら、大事なデータを勝手に削除されるし、
つまり、誰かが責任をもって管理者をやらなければならない。

のではないのかな? 利用したことないけど。


70 2014/02/27 15:09:36 KszrqML+0::本当にあった怖い名無し
>>67
それはP2Pを利用したファイル共有ソフト
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB%E5%85%B1%E6%9C%89%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88


72 2014/02/27 15:13:39 KszrqML+0::本当にあった怖い名無し
>>67
というかファイル共有ソフトにおいても管理者はいない


88 2014/02/27 16:11:36 jgLToCXC0::本当にあった怖い名無し
>>63
完全なP2Pてのは無いよ。新規接続者にピアのIPアドレスを教えるサーバが必要になる。


89 2014/02/27 16:26:21 KszrqML+0::本当にあった怖い名無し
>>88
ビットコインはピュアP2Pだよ


92 2014/02/27 16:29:20 02MdAQWN0::記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3)
>>89
ビットコインの財布データをダウンロードできるように配布している拠点サーバーが存在するんでしょ?


65 2014/02/27 14:52:10 IYbjlhYQ0::本当にあった怖い名無し
>>62
あほ?


66 2014/02/27 14:55:39 2jl2WbdKP::本当にあった怖い名無し
>>62
そんなの従来の銀行も同じ。
三菱東京UFJ銀行の全サーバーを同時に全て破壊できたら、どうする?

それよりもP2Pのほうが広く薄くというか、攻撃すべき中心が無いので、安全性は高いといえるぐらい。


69 2014/02/27 15:06:19 02MdAQWN0::記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3)
>>66 銀行回線は、インターネットとは独立した回線を使っている。

その回線を発見し、物理的に破壊し改造することはできるが、もちろん違法だ。
警察に追われる。


68 2014/02/27 15:04:35 LZ0hOvG80::本当にあった怖い名無し
>>60
矛盾していようがいまいが、立ち上げ人がそれになるのだ
空想は空想でしかない


74 2014/02/27 15:15:16 2jl2WbdKP::本当にあった怖い名無し
>>68
立ち上げ人の「悪意」、たとえば、トロイの木馬のようなものが仕込まれてるか否かの問題だろうと思うけど、それを気にしだしたらこの世のあらゆるものが使えなくなる。
それをどこまで客観的に、他人が判定できるか。それもまた、その判定を信用できるかどうかという問題でしかない。

>>69
銀行を破壊しようとする奴に違法性を説いてどうすんだよw
違法前提に決まってるじゃないか。


75 2014/02/27 15:17:41 LZ0hOvG80::本当にあった怖い名無し
>>74
立ち上げ人の悪意は常に存在する
むしろそれが前提だ
というか、それ抜きにはこんなフワフワしたものを広める原動力がない

で、他人が判定できるようなものなら簡単に解析できるから無駄w

という訳でどっち転んでも駄目なのだよ


78 2014/02/27 15:32:21 2jl2WbdKP::本当にあった怖い名無し
>>75
システムの安全性や正当性を他人が判定できるのと、好き勝手いじれるのはまったく別の問題だよ。
ビットコインの場合、今の技術より100年ぐらい先の能力のあるコンピューターで無ければ意味のある不正ができる演算能力が稼げない。だからこそ妥当という判定が出てる。
ネットワーク内で不正を企むコンピューターが他のものより先んじてる必要があるという意味だから、実際に100年後にダメになるという話じゃないぞ。

>>77
今回の問題は、今の経済システムではビットコインだけの取引では生活できないので、従来の通貨と交換せざるを得ない、そのために取引所に預けないといけない。
つまり、取引所という中心を作らねばならないという点にある。
もちろん、自分のPCに入れておいても、火事が起きたり捨てちゃったら終わり。
だから、真の意味でP2Pを実現するシステム、どこかが落ちてもほかが補うことでデータの整合性を保てる通貨が生まれて、従来の通貨と交換する必要なくその仮想通貨の交換だけで取引が成り立つようになればいいということになる。


79 2014/02/27 15:37:09 02MdAQWN0::記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3)
>>78
だから、あなた、だまされてるって。

それとも、意図的にだましているのかどうか知らないけどさ。

100年後なんて嘘。
2011年に発見された脆弱性を2014年には実行されてるんだから。
400億円も。


80 2014/02/27 15:45:03 2jl2WbdKP::本当にあった怖い名無し
>>79
それは>>64の話。すでに他の取引所は対策済みだったのに、Goxがずさんだっただけ。


81 2014/02/27 15:47:27 02MdAQWN0::記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3)
>>80
1100億円規模だったビットコインは、今、400億円盗まれて、
700億円規模でまた運用されてるけど、

今後は、こんな詐欺事件は起こらないと思ってるの?

意図的にGOXがずさんだったとは考えないわけ?

脆弱性なんて、どんどん発見されてくものだと思うけど。


84 2014/02/27 15:54:33 2jl2WbdKP::本当にあった怖い名無し
>>81
だから、さっき書いたじゃん。中心というものを設けること自体が、そこが陥落したら終わりを意味する。
そういう危機意識から生まれた仮想通貨が、それでも今の経済システムではどこかに預けたりしないと使い物にならない、それ自体が発展途上というか、創成期ならではの問題なのよ。
それは完全にP2P的な仮想通貨の完成形を否定することにはならない。

ビットコインがダメになっても、改良を重ねどんどん新しいものが生まれてくだけだよ。従来の国家が保証する通貨という概念自体が崩壊寸前なんだから。


86 2014/02/27 16:01:43 02MdAQWN0::記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3)
>>84 そこまで本腰を入れてるなら、ぜひ、電子貨幣を扱った最先端SFの「テキスト9」を読んでほしいけどね。

それは、ネタバレすると、
電子貨幣に人工知能を内蔵し、電子貨幣が心をもって、世の中のためになるように経済を運営していった未来の話なんだ。
電子貨幣は正体不明の神になってる。

これは、幻想や願望なのかもしれないけど、その電子貨幣の心の中は「愛」だったんだよ。
ビットコインが「愛」に支えられてるとは思えないね。


87 2014/02/27 16:08:46 2jl2WbdKP::本当にあった怖い名無し
>>86
さっき言われて調べてみたら、まだ出たてほやほやの新作SFなんだね。SFは好きなんで、図書館に入ったら読んでみるよ。


61 2014/02/27 14:46:15 KszrqML+0::本当にあった怖い名無し
>>58
Mt.Goxは元締めじゃなくて、あくまで個人間でビットコインを売り買いするための取引所
仲介手数料で稼いでいた会社だよ

噂だと取引をする際に利用者が一時的に預けていたビットコインが盗まれたみたいだよ


64 2014/02/27 14:51:54 2jl2WbdKP::本当にあった怖い名無し
>>61
Goxが、お金を扱ってるという自覚に欠けるずさんすぎる会社だったというのが事実のようだね。

詳細はこちら。

大石哲之のノマド研究所:Mt.Goxはどのようにしてコインを盗まれたのか?(サイバー攻撃の解説)
http://nomad-ken.com/2825


71 2014/02/27 15:11:52 LZ0hOvG80::本当にあった怖い名無し
もっと便利で無限に使える打ち出の小槌が欲しいと騒いでる奴がいるだけの事

まあ要するに今の金融屋やユダヤ系が黒幕


73 2014/02/27 15:14:09 02MdAQWN0::記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3)
ぼくは、十五年前の大学で経済学部で電子マネーに関する卒論を書いた。

ある程度の、電子決済については理解している。ここ十五年の動きは知らないが。


76 2014/02/27 15:20:02 02MdAQWN0::記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3)
銀行回線は、インターネットに接続しないことで、
ギブスンがクローム襲撃で描いたようなサイバーパンクは防ぐことができる。

銀行回線は、インターネットに接続していないのだ。

ネットバンキングについては、現状、どう運用されているのか知らない。

ビットコインは、クローム襲撃の物語のままの状態にあるわけだが、
お金を大量に引き出していくのが、ただの一般人ではなく、管理者だという現実は、
何にも面白くはないね。


83 2014/02/27 15:54:05 02MdAQWN0::記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3)
訂正。

ビットコインは、現在、7000億円規模だ。かなり強いね。

二位の仮想通貨のリップルというのは。一単位が1セントという小決済お遊びアメリカ通貨のようだ。


85 2014/02/27 15:56:29 2jl2WbdKP::本当にあった怖い名無し
>>83
リップルは実は、ビットコイン的仮想通貨とは違って、明確に中心がある。
そこが問題視されてるけど逆に言えば強みでもあるので、過渡期にはそれなりの地位を占めるかもしれない。いづれ消えると思うけど。


91 2014/02/27 16:28:14 uV25nr6D0::本当にあった怖い名無し
金融保証制度もなにもないところに大金振り込むやつがバカだよ
いいお勉強になっただろ


94 2014/02/27 16:37:44 2jl2WbdKP::本当にあった怖い名無し
>>91
金融保証制度ってのは発行主体があるから意味があるんであって、それがないなら保証も何もあったもんじゃないな。
だけど、今回のようにどこかが「預かる」なら、その「預かる」ことについての保証をするという発想はあってもいい。

その場合はどこが保証するか……ビットコインを取り扱う保険会社が登場すれば、そこが扱うってのは未来の可能性としてあり得る。

データ自体をP2Pに流しておける、保管主体が一切存在しないようにしておけるようになったら、もう保証制度はいらないかもしれない。
全コンピューターが吹っ飛ぶ事態になったら、既存通貨のサーバーだって吹っ飛んでる。

金融保証制度は「価値の保証」ではなく額面の保証なので、あしからず。

>>92
その財布プログラムを配布してるところがセンターというのは違和感あるなぁ。
一度流出した個人データを完全に消せというのが無茶なのと同じ話。
拠点サーバーなんか、一度配布してしまえば関係ない。


98 2014/02/27 16:46:27 KszrqML+0::本当にあった怖い名無し
>>94
世界初の「保険付き」Bitcoin保管サービスが登場
http://gigazine.net/news/20140216-bitcoin-insurance/


99 2014/02/27 16:49:10 s6Lr4BLJ0::本当にあった怖い名無し
ビットコインは取引履歴がたどれるとかいう話なんだから
Goxから流出したコインを突き止めて元に戻すこともできんじゃないの?
それができないならなんのための履歴かと。


100 2014/02/27 16:51:00 KszrqML+0: :本当にあった怖い名無し
>>99
どの口座がいくら持っていて、その口座がどんな取引をしたかは全員がわかる

しかしその口座番号がわかったところで、誰が所有しているかはわからない


101 2014/02/27 16:54:22 KszrqML+0: :本当にあった怖い名無し
>>99
https://blockchain.info/address/1Drt3c8pSdrkyjuBiwVcSSixZwQtMZ3Tew
ちなみにこれがMt.Goxの財布らしい


104 2014/02/27 17:23:32 02MdAQWN0: :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3)
>>101 マウント・ゴックスの財布の最終残高が0コインになってるんだけど、
つまり、マウント・ゴックスは倒産したんじゃないの?
普通に考えて。

渋谷でデモしているイギリス人、ワロス。


114 2014/02/27 18:22:24 KszrqML+0: :本当にあった怖い名無し
>>104
>>105

財布はいくらでも作り放題だから、実はどれがMt.Goxのかはよくわかってないんだけどね
額から推察してその口座だとみんなが特定したのかも

普通はひとつの財布に全部額入れるんじゃなくて分散して財布にいれるらしいよ
資金を他の財布に移動してるのかもしれないし、まぁなんとも言えないね


116 2014/02/27 18:29:18 KszrqML+0: :本当にあった怖い名無し
>>104
今確認したら入金があって、残高3,000 BTCになってた
https://blockchain.info/address/1Drt3c8pSdrkyjuBiwVcSSixZwQtMZ3Tew


105 2014/02/27 17:28:17 02MdAQWN0: :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3)
マウント・ゴックスの受け取り総額が、78万ビットコインになってる。
78万ビットコインは、
1ビットコイン=580ドルだから、
1ドル=100円で計算して、

4520億円。

まあ、これがビットコインの取引の80%というのはまちがっているけど、
マウント・ゴックスが取引した4500億円は、全部、どこかへ消えちゃったわけだね。


111 2014/02/27 18:08:57 02MdAQWN0: :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3)
>>105の計算、一桁まちがえてた。

450億円だ。マウント・ゴックスの取引総額は。

これは、マウント・ゴックスが盗まれたといわれる400億円と金額が一致するね。


106 2014/02/27 17:34:11 02MdAQWN0: :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3)
渋谷でデモしているイギリス人が可愛そうになってきた。

君たちのいうとおり、ビットコインの取引履歴が全部わかるんなら、
そのイギリス人の3000万円がどこにあるか探してあげてよ。

ビットコイン履歴のどこかにはあるんでしょ?

そして、探せばそれがわかるはずなんでしょ?

しかも、ビットコインは、不正を発見して正すことができるお金なんでしょ?

今、7000億円のビットコインはどこの財布にあるんだい?
少なくても、マウント・ゴックスにはもうないよ。


112 2014/02/27 18:10:04 LZ0hOvG80: :本当にあった怖い名無し
とりあえずビットコインが大丈夫だというなら自分で保証しろよ
そう言ってる奴がなw


120 2014/02/27 19:12:08 2jl2WbdKP: :本当にあった怖い名無し
>>112
ビットコインの「大丈夫」というのは偽造されないという意味であって、保管の安全を保証するものじゃない。

>>114
PCにウォレットソフトを一つ入れておいても、それだけで無限に近いIDを持つことが出来るからね。
その場合は入口は違うけど、財布は同じということなる。だけど、外から見ると違う財布に見える。

>>115
MtGoxがどういう規約を客と結んでたか知らないけど、規制法のない現状では「なにかあって消えても責任を問われない」とか書いて有りそうな気がするんだよな。
そうなるとこれはもう、詐欺ですら無くなってしまうかもしれない。


113 2014/02/27 18:10:52 02MdAQWN0: :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:3)
マウント・ゴックスは、販売したビットコインの全額を盗まれたことになる。

だが、ビットコインを売る時に対価として受け取ったドルはおそらく
マウント・ゴックスのドル建て貯金残高に存在するはず。


115 2014/02/27 18:24:00 LZ0hOvG80: :本当にあった怖い名無し
今頃は消えてるさw
残高照会してもね

これは明らかに計画された詐欺だ
問題はあまりにも大仕掛けだったので、それと見えなかったと言うだけ


117 2014/02/27 18:42:37 02MdAQWN0: :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3)
3000ビットコインってことは、

一億七千万円か。
誰かが新しく買ったんだろうね。

これで、デモしているイギリス人は、自分のビットコインを引き下ろせるよ。
早く引き下ろして。


118 2014/02/27 18:52:23 KszrqML+0: :本当にあった怖い名無し
>>117
今また何処かへ送金して残高0BTCになったよ
https://blockchain.info/address/1Drt3c8pSdrkyjuBiwVcSSixZwQtMZ3Tew


119 2014/02/27 19:07:35 02MdAQWN0: :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3)
一億七千万円も誰が動かしているんだよwwwwwwwwwww
いったい何が起こっているんだあwwwwww


121 2014/02/27 19:12:40 02MdAQWN0: :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3)
推理してみる。

この3000ビットコインは、犯人を捜すための見せ金だった。
今頃、いっきに全額引き下ろした人のところに捜査員が向かっているはず。


122 2014/02/27 19:17:15 2jl2WbdKP: :本当にあった怖い名無し
>>121
そりゃ無理。
「MtGox独自の、アホな」引き落としシステムにアクセス出来ないようにサービスを落としてるんだから、Gox側が意図的に「送金」指示を「標準のビットコインソフト」を使ってやらないなら、意図しない送金なんかされない。


123 2014/02/27 19:28:07 02MdAQWN0: :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3)
>>122 今回の詐欺は、送金履歴の書きかえなんでしょ?
まあ、確かに、詐欺犯は、送金ののっとりをして、送金先を変えてしまう技を使ったわけだけど、

送金履歴が書きかえられなくしたソフトを使って、マウント・ゴックスが一度、送金を試したかもしれないじゃん。

詐欺犯の手口は、のっとりだから、誰かがヒキおろしの指示を出さない限り、盗めないけど、
まあ、マウント・ゴックスの立場からしたら、取引再開に向けて、一度、送金してみるかもしれない。


124 2014/02/27 23:28:33 um49muhb0: :本当にあった怖い名無し
【芸能】「俺のビットコインどうなるんだろうか」…ロンブー・田村淳、購入した仮想通貨「ビットコイン」最大手の取引停止に不安隠せず
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1393479235/


133 2014/02/28 01:46:21 XNIV1hoL0: :本当にあった怖い名無し
ビットコインを高値で換金して途方に暮れている人は
他の仮想通貨への交換をお勧めしとくよ 損切りしろとは言わないよw

断言してもいいが いくら塩漬けして待ち惚けしても
ビットコインが10万円台に値を戻す事はないから
少なくとも日本でのビットコインは完全に息の根が止まった

新しくより安全で堅牢な仮想通貨が生まれて利用者を奪われてジリ貧になるだけ


134 2014/02/28 03:45:22 vSqQh+II0: :本当にあった怖い名無し
ん?他市場で$1000戻したら10万円てことだからw
何でもそう簡単に断言しないほうがいいよ


138 2014/02/28 12:33:56 T9knhkDJ0: :本当にあった怖い名無し
>>7-12はスゴい
MTGOXがこんなことになる前の書き込みなのに

ビジネスとか市況とか、他のもっと専門的な板の書き込みよりも
よっぽど的を射ている


140 2014/02/28 14:36:29 NtqcoeAR0: :本当にあった怖い名無し
>>138
殆ど外れてるよ
さすがオカルト板に隔離されるだけはある