2 2014/02/26 11:52:35 QOJSjl9K:名無しのひみつ
何ページくらいの論文なんだろうなあ?


3 2014/02/26 11:53:13 oyBnggeC:名無しのひみつ
そういえばリーマン予想はどうなったんだい


4 2014/02/26 11:53:51 ZqLkmgle:名無しのひみつ
やっぱり数学は若い人が活躍するんだな


5 2014/02/26 11:54:04 eN+U4efi:名無しのひみつ
面白いな


6 2014/02/26 11:54:07 Im2HvFbG:名無しのひみつ


ウラムの螺旋をじっと眺めていれば何かが見えてくる。中心部分は明らかに濃いぞ。


20 2014/02/26 12:08:47 Rr6ewBKj::名無しのひみつ
>>6
×の方向にも何か構造あるよな。上が薄いし、右下が濃い


33 2014/02/26 12:26:27 ka1g1hTP::名無しのひみつ
>>6
ウラムの螺旋って初めて知ったわ、ありがとう
こういうのがあるから2ちゃんはやめられんな

合成数を約数の数=点の大きさで図示したこれも凄い




89 2014/02/26 13:47:34 KE7ODvh2::名無しのひみつ
>>6
高校生のころ、BASICでxとyの乱数を発生させてそれを直交グラフにしたら、明確な縦じま模様に
なったのを思い出した。
擬似乱数とはいえ、かなりいい加減なんだなあれ。


105 2014/02/26 14:40:37 J0CaM9qj: :名無しのひみつ
>>6
ウラムの螺旋の中心部分に数学的ダークマターが存在する
そこに素数が集まってくる。 


111 2014/02/26 15:00:39 pmQqXCwt: :名無しのひみつ
>>105
非対称なランダム行列の固有値分布に見えたw


137 2014/02/26 16:44:56 XCIi2Qq3: :名無しのひみつ
>>6
とは言え、素数の性質というより、描画ルールの影響が大きいんじゃないの?素人考えだけど。
そもそも偶数は全てシロになるだけでも縞々になる傾向だろうし、
2次元平面に「渦巻状に」って制限はそれだけで特徴を与えてるような。


178 2014/02/26 22:56:59 rhdJoE4B: :名無しのひみつ
>>6
でも、中心から離れれば離れるほど薄くなる、という感じでもない
だいたい一定の密度に収束してる感じだな


7 2014/02/26 11:56:18 JXs0RCVW:名無しのひみつ
よくこんなもん考える気になるよなぁ


8 2014/02/26 11:59:34 iB+X17P4:名無しのひみつ
素数の倍数は素数じゃない。
そろそろ素数を表す数列式が出るんじゃないか。


9 2014/02/26 11:59:41 4RkA6m3/:名無しのひみつ
共同ではなく独自か
しかも国が違うし
これは困ったお


11 2014/02/26 12:01:45 i31qP7X6::名無しのひみつ
数の小さいほうが見るから分からない
一番大きな数から逆にみたらあっさり分かるんじゃないのか
数学者なんて常識に囚われたバカばっかり


15 2014/02/26 12:03:53 vIq4cXxJ::顔文字(´・ω・`)字文顔 ◆9uZFxReMlA
>>11
ヘェ~
で、一番大きな素数っていくつですの?(´・ω・`)


98 2014/02/26 14:03:28 W9ERqPna::名無しのひみつ
>>11
小卒なの?家が貧しかったの?


24 2014/02/26 12:13:17 TSK+3GCe::名無しのひみつ
>>1
フフ、ただ「素数の間隔は予測できない」という振り出しに戻っただけのことだがw


32 2014/02/26 12:26:20 bvw6niRZ::名無しのひみつ
数学科に進む人以外には関係ない話


42 2014/02/26 12:37:54 qzf3+eZa::名無しのひみつ
>>32
数々の暗号通信が解読され
君の性癖も白日の下にさらされる


37 2014/02/26 12:32:11 hkMytcJb::名無しのひみつ
魔性の難問~リーマン予想・天才たちの闘い~1/4
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9039359


39 2014/02/26 12:34:37 oEuK8fHR::名無しのひみつ
これを使ってビットコインを荒稼ぎできるな。


47 2014/02/26 12:45:31 rD+a0/2t::名無しのひみつ
暗号解読されるわけか、ヘタしたら世界秩序を揺るがしかねん発見だが
発表差し控えないってことはまだ大丈夫だからかな


67 2014/02/26 13:12:58 XdWJ1lrB::名無しのひみつ
また宇宙人しか今まで知らなかったことが地球のサルにも解明されたのか


77 2014/02/26 13:22:42 NjWNFSD2::名無しのひみつ
大栗博司 ?@PlanckScale 30分
どうして今頃ニュースになっているのか:「素数の真定理発見」(共同通信)査読雑誌にでも掲載されたのか。http://www.47news.jp/CN/201402/CN2014022601001180.html
メイナードさんの論文は、昨年の11月にプレプリントアーカイブに出ている。http://www.gentosha.jp/articles/-/1554?page=6


207 2014/02/27 05:59:54 9VGkE8qE: :名無しのひみつ
>>77
プレプリントなら気づく人が少ないかもしれないが
wired が11月に既に記事にしてる

Sudden Progress on Prime Number Problem Has Mathematicians Buzzing
ttp://www.wired.com/wiredscience/2013/11/prime/all/


86 2014/02/26 13:37:24 9L/f8XdH::名無しのひみつ
素数なんかどうでもいいと思うのだがな
暗号とかそのあたりでしか出番はないだろ


87 2014/02/26 13:40:00 chkhFwHx::名無しのひみつ
>>86
つまり現代社会の根幹に関わる重大な情報ってことじゃないか
お前は社会の中で生かされてるだけ


88 2014/02/26 13:44:31 ppUvDj+T::名無しのひみつ
テレンス・リーとは違うぞw


90 2014/02/26 13:48:11 ad/Aouj2::名無しのひみつ
知ってた。


91 2014/02/26 13:49:43 FgleN9oT::名無しのひみつ
Javaの乱数発生器はすばらしいよ


95 2014/02/26 14:02:26 KU/VV236::名無しのひみつ
ついでにその自信がない想像力で、自分の知らない分野の学問を勝手に決めつけないで。


103 2014/02/26 14:29:30 PepPs+xw: :名無しのひみつ
素万はいやだ


106 2014/02/26 14:53:01 pmQqXCwt: :名無しのひみつ
いやおかしいと思う
なぜなら素数にもべき乗則が存在しているから
数が大きくなるほど確率的にはどんどん離れるはずだから


110 2014/02/26 15:00:16 0E2TgBab: :名無しのひみつ
そもそも「割りきれる」の概念に疑問持たないから数学者はバカ 


209 2014/02/27 06:37:17 9VGkE8qE: :名無しのひみつ
>>110
連分数って割り切れるの一般化なんじゃないの?
違うとしても何らかの該当する概念が既にあると思う。

数学者ってのは微積分の回数すら非整数へ拡張してしまうようなやつらだ


122 2014/02/26 16:05:49 TzZDTWoV: :名無しのひみつ
さらにゴメンなさい。
100単位は関係無かったですね。

新定理については「どんな間隔で分布するか」でしたね。

途中の文章で取り乱しました。


123 2014/02/26 16:09:48 aoI+ouWj: :名無しのひみつ
また教科書買わないといけないのかよ


126 2014/02/26 16:20:47 rq3bXAqW: :名無しのひみつ
>>123
っていうか、自分の持ってる数学の教科書には
素数に関する定理が載ってる教科書がない


124 2014/02/26 16:19:22 TzZDTWoV: :名無しのひみつ
何というか
円周率を求め続けているのと似ている?
(アッチは延々と小数点以下を求め続けているけど)
規則性(一定の法則?)があるのかみたいな。

>68の出現割合のとこ読めば良かった。

素数出現の規則性が判明したら
最大の素数を発見(研究)する楽しみが無くなってしまうのか。


132 2014/02/26 16:36:15 HSI0TRz4: :名無しのひみつ
「ある素数とまた別の素数を足すと合成数になる」という定理を発見した。

5+7=12
7+11=18
11+13=24

反例ある?


134 2014/02/26 16:42:56 +1abOLcN: :名無しのひみつ
>>132
2+3=5


138 2014/02/26 16:47:52 HSI0TRz4: :名無しのひみつ
>>134
ぐぬぬ


140 2014/02/26 16:59:20 ENJOkJJ+: :名無しのひみつ
相棒でやってたな
数学者が素数の法則を発見したが、暗号解読に使われるので闇に葬ってしまう


143 2014/02/26 18:11:55 kzyM/2ib: :名無しのひみつ
いずれ、数学基礎論は応用数学に分類されることになるであろう。


145 2014/02/26 18:32:00 5Y+/Dt+F: :名無しのひみつ
うん、前段の方が分かりやすい。言い換えても分かりやすくなっていない


156 2014/02/26 21:12:25 YLodXT4y: :名無しのひみつ
「幅600の範囲にある素数のペアは無数個存在する」=今回の定理



「幅3の範囲にある素数のペアは無数個存在する」=「双子素数は無数に存在する」(未解決問題)


157 2014/02/26 21:12:27 DlvIY55G: :名無しのひみつ
よく心を落ち着かせる時に素数を数えるのだけど、規則性までは気づかなかったな


163 2014/02/26 21:39:49 pS+dl2EJ: :名無しのひみつ
極限にまで高められた競争だから同着なのだろう
アスリートのような生理学的な極限なのだよきっと


164 2014/02/26 21:43:30 h0Gqt9J4: :名無しのひみつ
素数って2で割り切れない数字のことじゃないの?


166 2014/02/26 21:45:17 vNJ4E/5n: :名無しのひみつ
>>164
NO
1とその数字でしか割り切れない数字


167 2014/02/26 21:48:48 AvD1U8Mv: :名無しのひみつ
>>164
それ奇数w


169 2014/02/26 21:55:07 35bYOiDZ: :KUM(゚_゚)N ◆o4DQN..yEA
(゚_゚)サヴァンの人で素数をスラスラ答えるのがあるから、絶対に簡単な法則があるはずだ。
しかし、サヴァンの人は無意識に計算しているから、それが見つかるのは何時になることやら。


170 2014/02/26 21:59:13 SEhXd9SI: :名無しのひみつ
任意の日付の曜日を即答できる人の脳をfMRIで見たら
記憶じゃなくて計算で答えてるってことがわかったらしいが、
>>169のやつも調べたらどうなるんだろうか。


172 2014/02/26 22:19:09 RkABsCU1: :名無しのひみつ
>>170

1月1日の曜日さえ覚えていれば、うるう年かどうかを注意すれば自動的に計算できるんじゃないの。


182 2014/02/26 23:53:50 kyWgy5Q+: :名無しのひみつ
>>172
今日の曜日が分かれば未来も過去も計算で出る


179 2014/02/26 23:09:27 h9g/2C3O: :名無しのひみつ
>>169
あれは神の化身、それに近付こうとするとペルツマンになる


173 2014/02/26 22:28:21 VC1XZ3vM: :名無しのひみつ
エラトステネスの篩


184 2014/02/27 00:20:58 /Oo5XH+r: :名無しのひみつ
話が逸れたが
大統一理論(素数)が俺らの日常でどう役立つか?というと
ハイパーセルフ(潜在的な自分自身の命令)を現実に落とすため分割キーになるとみている。
まず素数の一番始めの数字は2、これは相対で陰陽であり、分別を意味する。つまり「自分の理想」と「現実」に値される。
敵を知り己を知れば百戦危うからず というだけにここで自分自身と現実とのコミュニケーションの取り合いができる。
次に3だがこれは三位一体といわれ、2の頃の相対する要素に対してその二つをコントロールしようとする別の要素が加わる。
これは大変重要で相対する二極性をコントロールするといったことが可能になる。
1として自分を軸にインプット(吸収したもの)をアウトプット(人に教えること)もできるし
相対する価値観の差異とその間を行き来して根本に流れる筋を抜き取って悟る事もできるし
因果性という「原因」と「結果」の視界だけにとらわれず、その原因を起こした「動悸」という根本的なことも調べることができる。
3というのはプロビデンスの目も三角形だということから「流出される・放たれる力」を意味している。


199 2014/02/27 03:42:25 OPOthBe/: :名無しのひみつ
いや連続する素数って言い方は無意味だなw
3つの連続する奇数がそれぞれ素数である組、と言えばいいのか


200 2014/02/27 04:03:04 3gQwRWP0: :名無しのひみつ
>>199
> 3つの連続する奇数
は三の倍数を一つ含む


205 2014/02/27 05:37:47 hZH3uAWX: :名無しのひみつ
>>200
俺には理解不能な難しい計算式が並ぶんだろうな と思ったら
あまりにも簡単に証明されてワロタw


201 2014/02/27 04:25:30 zxiHVk3a: :名無しのひみつ
双子素数
奇数の完全数
ゴルトバッハ予想

俺の生きてるウチは無理やろなぁ


211 2014/02/27 07:04:29 YNABLuQK: :名無しのひみつ
素数と円周率には関係性がある。
その事を私は見つけたが、メンドクサイからここには書かない。


213 2014/02/27 07:43:09 wLyQEbBv: :名無しのひみつ
>10万1~10万100
頭悪すぎw